モハメイドペーパーの      何が出てくるか2

かなり「鉄」分が多めの内容になっています。             2019年11月以前のバックナンバーはこちら。             http://jorctk.cocolog-nifty.com/                    カウンターはココログからの通算です。

相模鉄道

半世紀前の相鉄見学会

 ぼっちぼちさまとOER3001さまのブログで同時多発的に盛り上がっている1970年6月の相鉄見学会、私も急遽、その時のネガをデータ化してみました。ネガは2本あるうちの1本が見つからず、画像の一部は運良く残っていた紙焼きを複写しています。私としては珍しく人物もかなり撮っているので、どこかに「あっ、俺が写っている」というコマがあるかも知れません。

P5245266
2本目のネガの最初のコマです。受付前で集まっているところのようですが、駅なのか、車両基地の構内なのかもわかりません。真ん中あたりの集団がちょっと怪しい。当日は車両基地から2100系に乗って厚木操車場(国鉄相模線の厚木に隣接)まで行き、そこで降りて小田急を撮影しています。車両基地に戻って事務所内で昼食をとり、それから横浜まで乗って解散、という順序だったと思うのですが、記憶は曖昧です。

P5245267
資料を配っているところかな。

P5245268
当時、私とOER3001さまは鉄道友の会東京支部の支部委員でした。

P5245269
車内のスナップ。中央に座っているのは吉川文夫さん、右となりは吉村光夫さん(ロンちゃん)です。

P5245270
ドアが開いているけど車両基地ではないようです。厚木操車場なのか。

P5245274
そのあとは車両基地でのスナップが続きます。まだ2000系が主力でした。左に見えているのは元小田急デハ1100形で、この頃は数両がモニに改造されて残っていました。

P5245278
私はこんなのを真面目に写していました。このほかにMGだとかディスクブレーキのアップなんかを撮っています。

P5245284
当時はまだ構内に余裕があり、元神中鉄道の3号機は芝生の真ん中に鎮座していました。

P5245290
昼休み時でしょう。奥に止まっているのが2100系。芝生で寝てる人、干物になっちゃうよ。

P5245293
モニ1007、台車とモーターは国鉄ものに取り換えられ、小田急時代よりパワーアップ。機関車代用で貨車数両を牽いたりしていました。

P5255309
これ以降は前のフィルムで撮った分の紙焼きです。厚木連絡線を走る貨物列車。電機は側面のベンチレーターの形からED13でしょう。

P5255310
小田急、左の旧塗色がよく見ると2320系です。ぼっちぼちさまが撮ったのと同じ編成でしょう。右端の遠方に停車中の2100系が見えています。

P5255311
これは乗車前に基地内で撮ったのでしょう。元青梅鉄道のモハ500形です。

P5255312
両運転台のモハ2005。

P5255313
5000系の1次車。

P5255316
だいぶずっこけた集合写真、鉄子さんは戸惑い気味なのか。

羽沢横浜国大とその周辺

 先週の6日、横浜に用事があったので、そのあと、また相鉄に乗ってみました。

PC061693
西谷の上りホーム。新宿行きはまだしばらく来ません。

PC061695
4番線側の時刻表はJR直通列車だけの表示なので、ローカル線なみです。

PC061698
E233系が到着。新宿とJR埼京線直通が交互に表示されます。

PC061702
走り出したら3分ほどで羽沢横浜国大。ここも相鉄の駅ですが、横浜からの運賃が西谷まで180円なのに対し、一駅で50円プラスの230円になります。この一駅間だけなら180円なので最低運賃より30円高いだけですが、発駅によっては一挙に70円プラスとなる場合もあります。

PC061725
昼間の列車は座席の半分も埋まっていません。ホームにいるのも「鉄」の方が多い。

PC061703
改札口。屋根が半透明で自然光を取り入れています。夏は暑いんじゃないかな。

PC061705
コンコース内に直通運転開始を記念して公開したムービーのセットが置かれていました。小田急から譲り受けたモハ1000形の車内らしくなっていて、一般にはなかなかよくできているという評判です。しかし、「鉄」の目から言わせてもらうと、1000形の窓は下降式なのです。真鍮製の止め金を手配した努力は認めるけど、肝心なところで的外れになっています。

PC061706
さらにこの扉、ガラスの押さえは初期のプレスドアっぽいのに、下は木製ドアの補強のつもりなんだろうか。ムービーではないけど、1000形を東急から譲り受けた車両と説明していて、まぁ間違いではないものの、実際には小田急のデハ1100形(東急時代はデハ1150形)じゃないかと突っ込みたくなります。

PC061708
駅舎はなかなか立派です。ただし、見渡せる範囲に店は1軒もありません。

PC061712
駅前のバス停。新横浜駅~保土ヶ谷駅の系統ですが、終日ほぼ1時間に1本。やはりここは秘境駅か。

PC061719
駅前がすぐ高台になっていて、ここから駅の全容が見渡せます。後ろは横浜羽沢の貨物駅。左端にそこを横切る横断橋の階段が見えています。

PC061721
同じ位置で振り返ると、こんな風景が展開します。

PC061714
まだ次の電車まで時間があるので、横断橋を渡ってみます。左が貨物の通過線で、相鉄のホームはこの下にあります。

PC061715
反対側に到達。貨物列車は見当たりません。12月から発着線荷役方式になったとかで、入換のDE10はお役ご免になったそうです。ゆっくり駅まで戻り、次の新宿行きに乗車。これで新線区間は上下とも初乗り完了です。

PC131741
そして1週間後の今日(13日)、また横浜に用事があったので、帰りにこんな所を相鉄が走るんだというカットを狙ってみました。バックのトラス橋は鶴見線といえば、場所はわかりますね。

PC131742
ここはほぼ15分ごとに上下列車が通過しますが、なかなか東海道線や湘南新宿ラインと被ってくれません。

PC131744
もう1本、新宿行きを待っている間に新しい「踊り子」のE261系が通過。これも微妙な色です。

PC131746
来年3月で引退となる251系の「スーパービュー踊り子」。私はまだ一度も乗っていません。そろそろ腹も減ったし、結構寒いので引き上げます。

引っ越しの顛末など

 ココログの容量がいっぱいになってしまい、さてどうしたものかと考えました。規約を読むとブログを三つ作れる有償のオプションがあり、月額700円なのでまぁいいかと契約したところ、なんと総容量は2Gのまま。これじゃ使い物にならないので即解約しました。
 次に考えたのは、ココログで別口のブログを作ること。これはたかべぇさんが実行すみなんで、真似してみました。しかし、最後の登録のところで何度やっても「失敗しました」と撥ねられてしまいます。仕事の合間を縫って2・3日同じことをやって拉致があかず、えぇい、もうこんなことやってられるかとニフティには見切りをつけ、ほかのプロバイダを探します。たまたま、お気に入りの上の方にある何人かがライブドアブログだったので試しにログインしてみたら、いとも簡単に登録完了。取り敢えずテスト版をアップしてからじっくり内容を検討したところ、なんと容量は10Gとニフティの5倍。これならいままでのペースで画像を入れても10年はもつでしょう。ライブドアが「もうブログサービスは止めます」といわない限り、ここが終の棲家となりそうです。

PB291590
ということで、空白の1週間の報告です。11月29日は大先輩が関わっている写真展を見に池袋へ。埼京線ホームの案内板に相鉄線の文字が追加されていました。

PB291610
新宿に限りませんが、こんなポスターもあちこちで見られました。

PB291615
新宿駅の案内板。相鉄の部分はテープで隠していますが、なんとなく読めます。

PB301621
30日、昼間にちょっと時間が取れたので、新宿まで行ってみました。間もなく海老名行きが発車します。

PB301622
案内板のテープは剥がされています。

PB301626
2番線の先頭は同業者が群がっています。

PB301628
3番線から発車を狙います。

PB301632
その昔、相鉄の3000系が夏ダイヤの小田急に貸し出され、新宿に顔を出したのを朧気に覚えています。これからはこれが日常の風景になるわけですね。このあと、原宿で12000系を撮ろうと思ったのですが、2本続けてE233系が来てしまい、それ以上は待てないので引き上げました。

PC021648
12月2日は大和まで行く用事があったので、往路はこのコースを初乗り。相鉄線内は特急でも所要は約60分、新宿からの運賃はICで822円でした。帰りの小田急は快速急行で新宿まで約45分、運賃は462円。新宿に出ることを考えたら、直通列車を利用するのは二俣川からどのあたりまでになるのだろうか。
プロフィール

モハメイドペーパー

 1946(昭和21)年生まれ、AB型、男。生息地は中央線(JR)の沿線なので、鉄道は複線で電化されているものと認識している。
 鉄道関係のライターが本業になり、今も細々ながら現役。趣味が鉄道模型製作だが、本業との境目は曖昧。

ギャラリー
  • 3年ぶりのトレインフェスタ(本編)
  • 3年ぶりのトレインフェスタ(本編)
  • 3年ぶりのトレインフェスタ(本編)
  • 3年ぶりのトレインフェスタ(本編)
  • 3年ぶりのトレインフェスタ(本編)
  • 3年ぶりのトレインフェスタ(本編)
  • 3年ぶりのトレインフェスタ(本編)
  • 3年ぶりのトレインフェスタ(本編)
  • 3年ぶりのトレインフェスタ(本編)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ