モハメイドペーパーの      何が出てくるか2

かなり「鉄」分が多めの内容になっています。             2019年11月以前のバックナンバーはこちら。             http://jorctk.cocolog-nifty.com/                    カウンターはココログからの通算です。

西武鉄道

レッドアローがダメなら赤電で

 西武鉄道のレッドアロークラシックの通常営業はいよいよ今月29日限り。3月に桜と絡めて撮っているからもういいやとも思ったけど、お別れマークが付いたのも一応は撮っておきたい。しかし、6本配置で昼間に動くのは2本だけなので、出会える確率は1/3という状況なのです。まずは24日(土)の午後、自宅から一番近い野方駅近くで上下2本を観察。どちらも外れでした。

P4269039
次は26日、月曜は午前中用事があるので、昼過ぎに出動。鷺宮で追い抜かれた下りはご覧のとおりで、上石神井で待っていた上りも外れでした。

P4279043
3度目の正直の27日(火)は9時前、野方に出動。この時間は30分ほどで4本を確認できます。1本目の「小江戸5号」、2本目の「小江戸12号」は外れでした。

P4279046
3本目の下りは回送。これに入ったらそれ以後はアウトです。そして最後の望みをかけた「小江戸14号」も外れ。でも天気がいいからこのまま帰るのももったいない。そんなら駅名が変わった多摩湖まで行ってみるか。

P4279050
勝手知ったる萩山。朝の仕業を終えた青編成が玉川上水に回送されます。

P4279052
データイムの多摩湖行きは20分ヘッド。交換となる国分寺行きが赤編成でした。

P4279053
側面の表示。種別表示は使っていません。

P4279054
多摩湖に到着。となりの駅も改称しています。

P4279055
改札を出ないでこれに乗継ぎます。

P4279059
一駅走って西武園ゆうえんちに到着。

P4279060
駅舎もシート囲いが取れていました。

P4279064
駅を背にして右がゆうえんちの入口。本来ならリニューアルしてグランドオープンとなっているはずですが、緊急事態宣言が解除されるまでは休園のままでしょう。

P4279065
夕日の丘商店街というレトロ調の街並みが再現されています。活きのいいスタッフがイベントのリハーサルをしていました。

P4279063
左に目をやると、元仙台市電が鎮座しています。色は都電のイメージだとしたら、帯をもう少し濃いめの臙脂にしたいところ。

P4279070
多摩湖駅まで歩いて戻ります。〽東村山 庭先は多摩湖 と謳われた多摩湖を見たのは小学校の遠足以来かな。その当時は村山貯水池でした。*多摩湖の所在地は東村山市ではなく東大和市になります。

P4279072
堰堤の下を通っていた排水トンネルの一部だそうです。

P4279077
木立越しに西武ドームの屋根が見えています。

P4279080
堰堤から線路が見下ろせます。ガードを潜って左に行けば多摩湖駅南口、右手一帯はトトロの森のモデルとなった狭山公園が広がっています。

P4279081
ガード下に近いあたりから見た堰堤。かなりの高さがあります。爆撃に耐えられるよう、丈夫な造りになっているそうです。

P4279082
無人の多摩湖駅南口。多摩湖へは一番近い位置にあるけど、案内はありません。

P4289146
ダイヤ改正前に来た時は西武遊園地の切符を買い忘れたので、今回はしっかり買っておきました。ここから西武園線の西武園まで歩いてみます。

P4279085
ゆうえんちの端に沿った道路を歩いて10分足らずで西武園駅に到着。競輪場は左にあります。画面右の道路から入る南口がメインの入口になります。止まっていた2000系は回送でした。

P4279086
構造は橋上駅だけど、こちら側から入れば階段はありません。北口にバス乗り場があり、改札への通路は狭くて目立ちにくい。

P4279089
競輪場に直結する改札口。競輪開催日は赤鉛筆を耳に挟んだオジサン達で賑わうのでしょう。

P4279098
東村山に向かいます。近々線路は右の仮線に移され、本来の線路部分に高架の脚が建てられるのでしょう。ぬか屋さんが3月26日に訪れた時はN101系の赤電が走っていたそうですが、この日は4ドアの2000系でした。

P4279108
東村山から小川、萩山経由で一橋学園下車。国分寺方向に歩きます。ダイヤ改正前にはパスした歩道橋の上から赤編成を狙います。

P4279124
国分寺のホームドアも見ておきます。これは多摩湖線用の簡易タイプ。ドア部分は金属の角パイプですけすけです。戸袋部分は下に空きがないので車号は見えません。

P4279130
国分寺線のホームドアは西武鉄道の標準タイプです。

P4289132
そして本日(28日)、朝起きたらそこそこの天気だったので、もう一度同じ時間に野方付近の線路際に張付きました。9:14頃に通過した「小江戸5号」が大当たり。このスジは「小江戸16号」~「小江戸11号」で入庫となるので、撮影チャンスは2回あります。

P4289136
上りで絶対に被られない所といったらここ、田無しかありません。30分前には誰もいなかったけど、通過直前には7人が構えていました。田の字窓の8連はつい最近、2003編成が横瀬に送られたようなので残り2本。昼間も急行によく入っていますが、撮るのは今のうちです。

P4289137
定刻に通過。だいぶ雲がかかってきたけど、それほど暗くはないし、電線の影が出ないからよしとしましょう。

P4289144
帰りのオマケに下りを武蔵関で撮影。ここは私だけでした。少し暗くなってきたのでシャッター速度を稼ぐため絞りをf5.6、ISOは400から640にアップ。試し撮りで少し暗かったので+0.3に補正して1/1000になりました。 これでもう思い残すことはありません。明日は雨が降ろうが槍が降ろうが我関せずです。

もう一度、レッドアロークラシック

 レッドアロークラシックと桜、一応は撮れたものの桜の咲き具合がいまひとつ。昨日は天気が悪くても暖かかったから、1日おけばだいぶ状況は変わっているはずです。幸い今日(26日)も朝から快晴なので、3度目の撮影に出かけました。

P3268547
9:27頃、現地到着。だいぶ華やいでいます。よく見れば枝の先にはつぼみもあるけど、一般的には満開といって差し支えないでしょう。ここに来る前、武蔵関を通過した「小江戸5号」がレッドアロークラシックだったのを確認しました。約1時間後には「小江戸16号」で上って来るはずです。 

P3268548
前パンのクモハ2401形(通称:チョンマゲ)が先頭だったので撮ったけど、見事な串パンになってしまった。

P3268551
踏切の脇から電車の顔を抜こうとトライ。後追いはなかなかタイミングが合いません。これ、1日1本の田無行き準急で、おまけに字幕車なんだけど。

P3268552
前向きで来るのまで外したらアカン。顔洗って出直しした方がいいかな。

P3268555
位置的にはいいけど、架線ビームの影が落ちた。

P3268556
やっとまともなのが撮れた。

P3268558
やはりこの場所が一番撮りやすい。

P3268560
今日もドラえもんは働いています。

P3268561
ここで上下が擦れ違う確率は非常に少ない。半日に1回くらいです。

P3268564
10:15、「小江戸9号」が通過。あと10分ほどで本命が来るはずです。

P3268581
10:28、来ました「小江戸16号」。クリーム色は飛び気味になるので、画像処理でハイライトを少し抑えています。

P3268592
レッドアロークラシックの戻りは11:15頃に通過となるので、それまでに少し違うアングルを探してみます。外階段に入れる建物があったので、その4階から橋と踏切を俯瞰。

P3268594
振返ったアングルは午後からが順光になります。線路の向こうは東京女子学院の中学と高校で、そのグランドにも桜があります。

P3268598
3階の高さから。

P3268602
地平に降り、橋の名前を入れてみます。長者橋というんですね。

P3268606
戻って来るレッドアロークラシックは23日と同じ場所で狙います。ただし、1時間以上早いのでまだ下り先頭には陽が回らないから後追いにします。

P3268611
列車の位置はこのくらいがベスト。カメラを柵にあてて固定し、モニターは見ないで列車の最後部が右の電柱にかかる寸前にシャッターを切ります(その方が成功率が高い)。

P3268612
11:17に本命が通過。シャッター切るのがほんの僅か遅れたけど、ギリギリ合格点かな。この列車は本川越到着後に入庫となるようなので、これ以上の追いかけはできません。

P3268616
駅に戻る途中、「鉄」がいなくなった長者橋からもう一度リベンジ。少し線路に近づき、右端に枝を入れるのは止めました。真ん中の電柱が気になるけど、編成は後尾まで入ります。

P3268621
前パンも今度はすっきり抜けた。

P3268617
花も写して、ここでの撮影は終了。来年もまた来よう。

P3268658
電車に乗ってから、どうせなら新井薬師前~沼袋間の中野通りも見てみようと予定を変更しました。踏切を見通せる横断橋はご覧のとおり、かなりの密状態です。

P3268637
その横断橋の上から。最前列にバスだとか大きな箱のトラックが止まると最悪です。

P3268642
階段の真ん中あたりから。こういう時に限って黄色いのが来ない。

P3268646
逆光を承知で反対側から。これはこれでいいのかも。

P3268647
踏切が閉まっている時に道路を渡る人もいるんで、こういうアクシデントも覚悟しないといけません。

P3268662
歩道の端から。道路の西側(画面左)にあった小学校が建替え中で、そちら側の桜が数本切られたため、左側が少し寂しくなっています。

P4017914
2019年4月1日はこんな状態でした。

P3268654
特急も通過。

P3268666
レッドアロークラシックは来ないはずだし、腹も減ってきたので引き上げます。来年はどうなっているかな。

桜とレッドアロークラシック

 東京は先週に桜の開花が宣言され、22日にはもう満開になったとか。そして数日前、西武鉄道からレッドアロークラシックが4月29日で引退という発表がありました。レッドアロークラシック(10000系第5編成)は昨年3月に池袋線から新宿線に転属しているので、いずれは新宿線内でも撮影しようと思っていたのですが、こうなるとモタモタしてはいられません。おりしも桜は満開、となれば狙うのは定点観測のあそこ、です。

P3238515
新宿線で桜の名所といえば沼袋~新井薬師前間ですが、今は地下化工事中で騒がしくなっているので、こちら(武蔵関~東伏見)を選びます。

P3238449
快晴の23日、まずは線路端に出たところで1枚。反対側の斜面には菜の花が咲いているけど、ちょっと邪魔物が多すぎます。

P3238514
右が線路、踏切に通じる橋の上も撮影スポットですが、車の往来も多いので落ち着きません。道を真っ直ぐに行けば武蔵関公園に突き当たります。

P3238451
橋の上から。この区間は結構スピードが出でいるので、1/500秒では完全に止められません。

P3238452
10:27、1本目の特急「小江戸16号」が通過。踏切の障害物検知装置がモロに引っかかってしまった。

P3238455
少し東伏見寄りに移動。手前のヤツデが目障りです。列車は秩父の温泉施設のラッピングが施されています。

P3238469
11:05、2本目の10000系「小江戸18号」が通過。桜が暗く写るので+0.7の補正をしたから、車両が少し飛び気味です。

P3238473
稀少になった田の字窓の2000系も、結構頻繁に見かけます。この列車は10両全部が田の字窓。

P3238493
12:04、3本目でお目当てが来ましたが、僅かに雲がかかって桜の色が冴えない。編成の真ん中あたりからはしっかり陽が当たっています。

P3238507
そろそろ陽が西に回るので場所を変えます。同じ木なのに道路側はほぼ満開、電車と絡めたい川の上はまだおまけして五分咲きくらいです。

P3238509
12:56、戻って来ました。プラス補正は0.3にしたけど、クリーム色主体なのでまだ飛び気味。画像処理でハイライトを少し抑えています。

P3238512
前面が垂直な2000系は、下が引っ張られて傾いているように見えます。レンズの糸巻き収差が出るほど広角ではないし、バックの建物は垂直が出ているから、原因は縦走りのフォーカルプレーンシャッターによる歪みのようです。お目当ては撮れたし、腹も減ってきたので、本日の撮影は終了。

P3248518
24日も快晴、暖かかったから1日たてば桜の状況も少しは変わっているだろうと、2度目の出陣です。前の日の夜、特急の時刻と運用も調べておきました。昨日より約1時間早く現場に到着です。

P3248520
踏切の脇からはこのくらいが一番無難なようです。

P3248522
田の字窓が唸りを上げて通過します。桜は少し花が増えたような気もする。

P3248530
西武ライオンズのラッピング編成。

P3248538
ドラえもんも動いていました。

P3248544
3本目の特急もクラシックではなかった。ということはこれ以上待っても無駄。少々だけど締切が迫ってきた仕事もあるので、昼前に引上げました。

西武鉄道多摩湖線、101系ラストラン

 国分寺~西武遊園地間を結ぶ西武鉄道多摩湖線、最初に乗ったのは幼稚園の遠足でした。その頃はポールが付いた小さい電車でしたが、つい最近まではワンマン化された101系が走っていました。

P9105070
これは昨年の9月10日、赤電色、伊豆箱根色、101系オリジナル色、黄一色と賑やかでした。

PA025442
そろそろ9000系のワンマン改造車が入るようだという噂を聞き、様子を見に行った10月2日。いきなり相鉄みたいな9000系(9108編成)とご対面。1日から営業運転を開始したそうです。

PA135614
2本目の9105編成は10月7日から営業運転開始。13日に撮影しています。年が明けて1月11日から9102編成も戦列に加わり、昼間の全列車を9000系で運用することが可能になりました。現在は4本目となる9103編成が入場中です。

P2197698
この分なら3月のダイヤ改正からオール4扉車になるのかと思っていたら、早々と2月7日限りで101系は運用離脱となり、18~22日にラストランと告知されました。ラストランWeakといいながら5日間、しかもさりげなく最終日を平日としているのは、できるだけ混雑を避けようという配慮なのでしょう。

P2197694
私も土日を避けて昨日(19日)、様子を見に行ってきました。10時50分頃、急行拝島行きで萩山に着いたら、タイミングよく前方の遠くに赤電が見えます。ホームの先端はご覧のとおり。この中にぬか屋さんともう一人、西武鉄道のOBで在職中はいろいろとお世話になった方がいて、久々の対面となりました。

P2197697
この日の運用は国分寺~西武遊園地間が赤電(1259編成)と9102編成、国分寺~萩山間の折返しが2541編成でした。非ワンマンの2000系は9000系ワンマン車が出揃うまでのショートリリーフなので、これも貴重なシーンになります。

P2197700
ワンマンではないというところをしっかり記録しておきます。

P2197706
次の西武遊園地行きが来るまでに、3ドアの表示も撮影。

P2197703
足元も忘れなく。

P2197707
先ほどの赤電が戻って来ました。

P2197710
この駅名も3月12日までで、13日から元の多摩湖に変更されます。

P2197712
武蔵大和で下車。後追いはホーム先端の方がよかった。

P2197713
折返しを撮ろうと狭山公園を線路沿いに歩きますが、撮影ポイントまで間に合わなかった。

P2197714
ここが定番の撮影ポイント。遊園地はリニューアルで休園なので、観覧車も止まっています。20分後に来る赤電は諦め、西武遊園地駅まで歩きます。

P2197716
無人で昼間は閑散としている南口。観覧車は見えても遊園地には直結していません。

P2197721
跨線橋から1枚。完全逆光ですが証拠写真として撮っておきます。

P2197732
駅名標も忘れずに。あとで気がついたけど、きっぷを買っておくのを忘れた。

P2197740
改札を出ないでレオライナーに乗ります。

P2197744
ちょっと走ってとなりの遊園地西。ここがダイヤ改正後は「西武園ゆうえんち」となります。

P2197748
駅もリニューアルのようで、シートに覆われています。

P2197771
きっぷも忘れずに買っておきます。

P2197749
ちらっと見えたゆうえんちのゲート。「西武園ゆうえんち」が正式な表記のようです。私が幼稚園や小学校の遠足で来た頃はユネスコ村で、オランダの風車の前で集合写真を撮るのがお決まりでした。

P2197754
引返して西武遊園地から国分寺行きの赤電に乗り、一橋学園で下車。国分寺方向へ急ぎ足で歩きます。やっと家並みが途切れた所で西武遊園地行きが通過。よっしゃ、と思ったら見事に架線ビームの影が・・・。後追いはこういうリスクが大きいのです。

P2197755
数分後の国分寺行きまでに少し移動。

P2197756
かつての本町信号場のあたり。交換機能はなくなっていてもまだ信号場なのだそうで、信号機が残っています。

P2197758
13時を回り、腹も減ってきた。次の赤電まで20分ほどあるので、サミットでパンと飲み物を買い、駐輪場のベンチで昼飯としました。

P2197757
もう少し側面に陽が回ればベストだけど、まぁいいでしょう。これで最後のつもりでカメラをしまい、せっかくなんでコーナンを覗いてみました。いやいや、中野の島忠とは桁違いの規模です。

P2197766
コーナンを見ているうちに30分以上たったので、また赤電と再会です。だいぶ側面に陽が回って台車は潰れなくなったけど、前面には通信ケーブルの影。よく見るとここは先ほどの場所より通信ケーブルの位置が少し低いのです。

P2197767
これで終わりと国分寺に向かって歩くと、横断橋のある踏切付近で西武OB氏が構えていました。素通りできないので並んでもう1枚。

P2197768
いっしょに国分寺まで歩き、もう一度西武遊園地方面に戻るというOB氏とはお別れ。日射しが暖かく、絶好の撮影日和でした。

米タン撮影の副産物

 米タン撮影の途中で思わぬ拾いものもありました。

PA135582
2回目の13日、小平で乗継ぎとなる拝島行きを待っていると、上りホームに見慣れない真っ青な電車が止まっていました。10月8日から運転開始となっているドラえもん列車で、前面はドラえもんの顔に見立てています。

PA135584
今年がドラえもん誕生50周年になるそうです。

PA135585
ドアも顔をイメージしています。

PA135586
側面はあっさりと文字だけです。

PA135587
取り敢えず後追いも1枚。逆光だし構図にも無理があります。

PA205692
3回目の20日、どこかで擦れ違わないかと井荻で待っていると下りの田無行きでやってきました。田無ならすぐ戻って来るので、東伏見で待ち構えます。午後なので上りの前面は逆光になるけど、後追いはベタ順光です。幸い下りも行ったばかりなので被られずに撮れました。

P3163006
ドラえもんのラッピングといったらこちらが先輩。最初は2011年に登場し、側面のデザインが東京都の野外広告条例に引っかかって数ヶ月で中止。翌年にデザインを変更して再登場しています。

話は変わって13日の午後、代々木八幡で打合わせがあり、その前に下北沢の箱根そばで腹ごしらえをしたのですが、ん・・! なんかそばの食感が違う。いままでより腰が強くなって、ちょっとグレードアップしたように感じました。

PA265865
これは本当に変わったかどうかを確かめる必要があります。米タンとは関係ない26日、代々木上原の箱根そばに出撃し、季節メニューのいか天舞茸そばを注文しました。個人的に駅そばはワンコイン(500円)以内と決めているのですが、この日は少し歩いて腹も減ったので、ちょっと奮発しました。で、結果はというと、明らかに変わったというほどではなく、いままでとは少し違うかなというくらいでしょうか。先週の印象が先入観になっているようにも思えるので、第三者の公正な判断をお願いしたいところです。
プロフィール

モハメイドペーパー

 1946(昭和21)年生まれ、AB型、男。生息地は中央線(JR)の沿線なので、鉄道は複線で電化されているものと認識している。
 鉄道関係のライターが本業になり、今も細々ながら現役。趣味が鉄道模型製作だが、本業との境目は曖昧。

ギャラリー
  • 明暗差の大きい場所での撮影
  • 明暗差の大きい場所での撮影
  • 明暗差の大きい場所での撮影
  • 明暗差の大きい場所での撮影
  • 明暗差の大きい場所での撮影
  • 明暗差の大きい場所での撮影
  • 明暗差の大きい場所での撮影
  • 明暗差の大きい場所での撮影
  • 明暗差の大きい場所での撮影
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ