モハメイドペーパーの      何が出てくるか2

かなり「鉄」分が多めの内容になっています。             2019年11月以前のバックナンバーはこちら。             http://jorctk.cocolog-nifty.com/                    カウンターはココログからの通算です。

鉄道模型関連

仲間が増えた

 昨日(4日)の午後、ふと思い立って吉祥寺へ。

P7047529
吉祥寺といえばセリア。今回は丸井ではなく西友に行ってみました。行ったからには手ぶらで帰るわけもなく、控えめにお買い上げ。

P7047531

P7047532
いろいろ並び替えて寸法を計ったりしています。今のところこれ以上の進展はありません。

運転会2連発

 今日(3日)は時折小雨がバラつき、ほんの僅かですが暑さが和らぎました。猛暑日になっていらい1週間以上働きっぱなしだった我が家のクーラーは、朝方の1時間ほど、束の間の休息となりましたが、今はまた当然のようにフル回転しています。

P7027477
クソ暑さが続くなか、2日はJORCの7月例会でした。会場はアートフォーラムあざみ野、田園都市線に乗って9:10頃、会場に到着しましたが、機材はまだ搬入されていません。忘れ物があって引き返したとかで遅れているようです。9:47、機材が到着し、テーブルの並び替えから始めます。この会場で新しいレールを拡げるのは初めてだし、テーブルの数がギリギリいっぱいなので、まずヤード部分の必要数を確保し、円周部分は成行で対処します。

P7027481
10:09、レールはひととおりつながり、電源を接続して試運転です。

P7027483
10:56、私はこれで内線の試運転を行い、ヤードまで異常ないことを確認。ヤード末端のポイントがスイッチと反対の向きに転換するので、設計担当者がスイッチマシンへの結線を逆にして一件落着です。

P7027485
11:43、暑さのせいか参加者は少なめ。線路が空いているので、製作中のコンテナ貨車の試運転を行います。形式はコラ500かな。EF65に連結するならせめて18m級にしたいところだけど、これ以上深入りするのはちょっと怖い。

P7027487
11:52、ぬか屋さまご来場。上回りを塗装したばかりの凸電は好調な走りっぷりでした。

P7027502
13時すぎにはOER3001さまぼっちぼちさまもご来場。2週間ほど前に同じメンバーで顔合わせしていますが、話のタネは尽きません。

P7027503
ぬか屋さまの貨車もまとめて連結。緑以外のコンテナも悪くないな。

P7027505
みなさん、ブログネタにするので真剣に撮影しています。

P7027512
左からOER3001さまの小田急1600形、私のEF65とコラ500、ぬか屋さまの凸電とコンテナ貨車。次の例会(11月の予定)にはもっと編成が長くなっているだろうか。このあと、お三方はあざみ野駅近くでしっかり反省されたようです。

P7037525
明けて3日は池袋へ。東口のギャラリー路草で稲門鉄道研究会第7回写真展が開かれています。

P7037515
今回は早稲田大学鉄道研究会70周年記念ということで、週末の2日間は模型運転会も開催されています。

P7037518
レイアウト全景、エンドレス3本にリバース付きです。

P7037522
ヤード側から。ポイント切換えはタッチコントロールでした。

P7037523
かなり年代物だし、どこかで見たような気がすると思ったら、昭和53年夏に京王デパートで行われた鉄道展に使われたものなのです。設計・製作のH氏とは多少のお付き合いがありましたが、若くしてご逝去されています。

模型の入れ物

 模型を作ったらそれを収納しておく入れ物(ケース)が必要になります。HOだったら菓子箱なんかでもそこそこ用が足りるし、専用の箱も販売されています。しかし、Oゲージとなるとなかなか適当な大きさの箱はなく、玉電60形とEB10はスーパーから段ボールを貰ってきて自作しました。先日できあがったミニたから号編成もケースが必要なので、手軽に使えるケースはないかと100均の店をあたってみました。

P5266478
こういうのは目分量で大丈夫と思っても、あと1cm足りなくてダメ、なんてことがよくあります。最低寸法をメモし、巻き尺を持ってしっかり測りました。白くて丸い取っ手はダイソー、黒くて角張った取っ手はキャンドゥで買ったものです。*下の物差しは30cm。

P5266480
高さも僅かに違います。

P6046558
EB10はダイソーのケースに横置きするとほぼぴったりです。

P6046559
コンテナ貨車は上下入違いにすると、ダイソーのケースに2両入ります。キャンドゥのケースは長さが僅かに足りず、高さも低いので2両は入りません。

P6046561
これは以前に買って本来の目的に使っていたケースですが、高さが少し低く、ヨ5000を横置きで入れるのにちょうどよい。

P6046563
こんな具合に収まりました。

P5266485
細長いのは今製作中のホギー車にぴったりなのです。玉電は連結器を外してもちょっと無理でした。ということで、ショーティーの車両はうまく収まりましたが、スケールものになると17m級でも40cm以上の長さが必要なので、なかなか適当な入れ物は見つかりません。

3年ぶりのJORC運転会(その4)

 3日目の11日(土)、いよいよ本命の運転会ですが、9時30分から準備で運転開始は12時となっています。ならばその前にちょっと朝練をしていきましょう。

P6137349
会場は地下鉄海岸線の駒ヶ林が最寄り駅ということなので、このきっぷを買います。海岸線限定で400円、初乗りが210円だから2回乗ればモトがとれます。

P6117219
先発の新長田行きに乗ります。

P6117218
リニア駆動式なので車体の大きさは東京の大江戸線と同じ。

P6117220
名古屋市営地下鉄の100形より一回り小さい感じです。

P6117221
ここで降ります。何を狙うかはおわかりでしょう。

P6117223
地上に出れば、おっ、いたいた。

P6117227
朝方の6往復の3往復目、7:48発の兵庫行き、間もなく発車します。

P6117230
しばしの別れ、といっても14分後には戻って来ます。青春Mさんも朝練に参加しますといっていたけど、姿は見えません。

P6117231
電車がいないうちにこういうのを撮影しておきます。

P6117233
ホームは途中からでも道路に出入りできます。

P6117234
地図で見ると道路が並行しているのでどこでも撮れると思っていたけど、これでは万歳してもダメ。脚立が必要です。こんなに真面目に柵作らんでもえぇやないか。

P6117236
8:02着は駅から数分の踏切で迎え撃ち。

P6117240
望遠に付け替えてホームに人がいる状態を撮る。青春Mさんはこの列車に乗っていたようです。

P6117242
折返し8:07発は踏切の反対側から。このあたりから4ノッチで加速します。

P6117243
すぐ追いかけ、御崎公園の脇の僅かな柵の隙間から後追い。編成全体が入るのはここくらいか。

P6117245
そのまま兵庫寄りに歩けば、この線で一番の見せ場といえる兵庫運河に出ます。電車はせいぜい2両くらいしか入らない。待っているうちに雨もしょぼついてきた。

P6117252
右手も鉄橋ぎりぎりまで柵があるので、引っかけないようにするとこれが限度。しかしJRさんも律儀やなぁ。

P6117289
5分後に折返してくるのは運河を渡る材木橋の北詰めで待ちます。ここは風の通りがいいので傘をさせません。

P6117290
8:37頃に通過。次の8:50着で朝の列車は終わり。向こう側の橋まで少し距離がありそうなので、駅に戻って到着を狙います。

P6117292
急ぎ足で戻ってポジションを決めます。ここで青春Mさんと合流しました。朝の最終が到着。

P6117297
平日ほどではないけどそこそこ乗っていました。高校の部活かな。ちょっと髪がケバイけど。

P6117298
乗込む人はほとんどいないので、車内も撮っておきます。

P6117301
こんなのも忘れずに。

P6117302
一駅間のピストン運転だけどワンマンではない。

P6117307
撮り鉄もちらほら。お前もそうだろうが。

P6117316
8:55発、これにて朝の部は終わり。

P6117317
青春Mさんには駒ヶ林までお付き合いいただきました。ここは南北に走る大正筋商店街で,結構賑わっています。ここを抜けると鉄人28号がいる広場に出ます。この先の吉野屋で朝食をすませ、運転会の会場に向かいます。

P6117318
大正筋の商店街を少し戻り、ここを右に曲がれば会場はすぐそこです。

P6117319
ふたば学舎というだけあって学校みたいな建物です。いやいや、みたいではなく2008年に閉校となった旧二葉小学校の校舎をそのまま使って2010年に神戸市立地域人材センターとしてオープン。2016年にふたば学舎となったそうです。開校は1929(昭和4)年と古く、建物は戦後に建替えられています。

P6117323
会場は2階の突当たり。子ども対象のロボット教室だとか、大人向けのオヤジ講座だとか、いろいろ利用されています。

P6117326
早速線路敷きを手伝います。初めての会場なので机の位置がなかなか決まりません。これは10時半頃で、本線は一応つながり、ヤードのポイントを置き始めたところ。

P6117330
11:27、ヤードも敷終わって試運転。レールを使うのは2年ぶりで、内線ヤードのホイントが少しサボリ気味。原因がわからず、手動で対応としました。

P6117340
午後には会員、ゲストも増えて賑やかに。今回は2線式のみなので私が持参した車両はこれだけです。久しぶりに会ったメンバーとのお喋りに忙しく、写真はほとんど撮っていません。運転会は翌日も行われますが、私は15時過ぎお別れして、あとは寄り道せずに新幹線で帰京しました。

3年ぶりのJORC関西運転会(その1)

コロナの影響で2020・2021年と中止になったJORC関西の運転会が3年ぶりに開催となりました。いままでの夙川の教会はテーブルと椅子の出し入れが大変だったので、今回は新長田の「ふたば学舎」に会場を変更し、6月11・12日と2日間、目一杯楽しもうという次第。これはもう参加しないわけにはいきません。
 運転会もさることながら、久々の関西行きだからあちこち寄り道したい所もあり、運転会参加は11日のみとして、2日前の9日に東京発としました。

P6096578
東京駅八重洲南口のバスターミナルから直行名古屋駅行きの新東名スーパーライナー3号に乗ります。30分後に超特急のスーパーライナーがありますが、これは東名経由で途中駅にも停車、新東名スーパーライナーは途中無停車(休憩を除く)で、当然、所要時間も短いのです。

P6096583
昼行便なので4列シート、夜行のグランドリームは日野のセレガが多いのですが、これは三菱のエアロクィーンです。席は前から2列目で窓側の2A、予約した5月17日は2400円の席が1席残っていたけど、後ろから2列目の通路側だったのでパス。3150円の席で一番前寄りが2Aだったのです。発車時点で乗客は10人ほど、途中で乗ってくることはないので、空いていた最前列の1Aに移動しました。

P6096584
足柄サービスエリアのトイレ。流石に待ち時間は予測できません。

P6096592
御殿場を過ぎたら新東名に入ります。

P6096601
新東名は最高速度が120km/hになっています。

P6096600
バスもほぼ115km/hで走り、乗用車を追越すこともあります。一番前のせいもあってエンジンの唸りはほとんど聞こえず、100km/hを超えてもすっと加速するし、エンジン音もセレガより静かなように感じました。

P6096608
もうすぐ豊田東JCという所で京都駅行きのグラン昼特急に追抜かれた。

P6096610
豊田東JCから伊勢湾岸道に入ります。しかしこの標識、慣れないドライバーは一瞬で判断できるだろうか。10分も走れば金城ふ頭を超える巨大斜張橋が見えてきて、これから行こうとするリニア鉄道館はその真下。しかし、バスは手前の東海JCから名古屋高速4号東海線に入ってしまいます。

P6096613
高速4号線の60km/h走行はいかにもかったるい。新洲崎JCを左折して黄金で一般道に降り、JR、近鉄を越え、環状線を則武本通3丁目で右折。定刻より15分早い14:24、名古屋駅太閤通口に到着しました。

P6096615
ここであおなみ線に乗換え。1000系の運転席はかなり中央寄りです。

P6096623
車内はシートが完全に区分されています。カーテンは省略されているし、そんなに金をかけた造りではない。

P6096621
終点間近の車窓。光線の加減で斜張橋のワイヤーがほとんど見えません。

P6096625
リニア鉄道館は改札を出て少し戻った所にあります。事前の予約は必要ないことを確認しているけど、本当にガラ空きでした。

P6096635
入るとすぐがほとんど真っ暗な部屋で、C62と300X、リニアの試作車が置かれています。

P6096642
その先が広々とした車両展示スペース。京都の博物館のように足回りを完全に遮蔽していないのはありがたい。しかし、手前の柱は邪魔だなぁ。

P6096646
モハ1形の車内。中央線に一番遅くまで残っていたそうですが、私が生まれる前に姿を消しています。

P6096675
モハ52004は飯田線で撮影しているし、佐久間レールパークでも見ています。

P6096679
その車内、室内灯は大宮のクモハ40が2列用を真ん中に移設しているのに対し、こちらは本来の1灯用灯具に復元されています。

P6096682
客室扉は軽合金製だったので、このタイプの木製扉はなかったはずです。

P6096693
クハ111-1の車内。座席脇の灰皿が懐かしい。

P6096660
これが牽引するトロッコファミリー号に乗りました。

P6096659
蒸気動車ホジ6005。よくこんなものが残っていたと思います。須田さんのコレクションですね。この車両に限らず、天井からの光と影の部分の明暗差が大きく、露出設定に苦労します。

P6096711
P6096721
上は新幹線0系、下は100系の食堂車。私はどちらも利用したことがありません。

P6096715
この椅子はずいぶんお世話になっています。

P6096701
一番奥は収蔵車両エリア。結構貴重な車両があるので、年に何度かは交代で中央の展示スペースに引出してくれないかな。


P6096751
2階からの俯瞰。新幹線がだんだん尖ってくるのがよくわかります。

P6096753
8線ある左側4線が新幹線エリア、右側4線が在来線エリアと分けられています。

P6096764
回廊部分にはかなり真面目な展示もあります。

P6096672
レイアウトは30分ごとの自動運転。中央の駅が名古屋、右端が東京、左端が大阪をイメージしていて、レインボーブリッジや通天閣もあります。写真で見えにくいけど架線も張っているのが特徴ですが、打抜き架線なのであまり実感的ではなく、新幹線も同じシンプルカテナリーだし、パンタは降ろしたままなので、なくてもいいように感じます。

P6096782
収蔵車両エリアで気付いたのですが、レールがかなり不規則に配置されているように見えます。クモハ165がいる線の先は新幹線の922形と322形で、搬入のため3線になっています。

P6096784
サロ165の先は100系の食堂車と先頭車で、位置が少しずれています。真ん中のレールが共通で左2線が狭軌、右2線が標準軌です。

P6096785
キハ82の先は0系。ずれが僅かなので標準軌と狭軌が互い違いになっています。

P6096786
右端のスニ30とオヤ31との間隔は少し広く、その間にホジ、C57、ED18、ED11が乗るレールが入込んでいます。まぁ、こんなことに注目して写真撮ってる物好きは私だけでした。

P6096809
2時間でほぼ見終わって退館。梅小路よりこぢんまりしているけど、そこそこ見応えはあります。帰りの電車からも写真撮っていたのは私だけですが、この光景は何度見てもすごい。ようこんなもん作ったわ、と思います。
伊勢湾岸道に架かる3基の斜張橋は名港トリトンと呼ばれ、正式には名港東大橋、名港中央大橋、名港西大橋というそうです。

P6096815
途中の荒子南はコンテナヤードが目の前。EF510のトップナンバーが入換えをしていました。

P6096820
名古屋ではJRの中央線ホームに行き、315系が来るのを待ちます。211系は廃車も出始め、ほぼ中央線専用になっているようです。

P6096827
30分以上待ってやっと来ました。しかし、せっかくの1枚がピンボケだぁ。

P6096826
車号はしっかり撮れた。JR東海は国鉄書体を守っています。金山までモハに乗ったけど、モーター音は起動の時に少し聞こえるくらいで、非常に静かでした。

P6096831
名鉄で名古屋に戻ります。

P6096833
今夜の宿、くれたけイン名古屋久屋大通はテレビ塔の近くです。

P6096835
禁煙のシングルで4465円。標準的なレベルです。常夜灯がなかったので、非常用のLED豆ライトを点けておきました。

P6096836
1階に大浴場(といっても定員5人くらい)があるので、そちらを利用しました。ミニサウナもあったけど水風呂がないのは惜しい。たっぷり汗を流して23時前に就寝です。
プロフィール

モハメイドペーパー

 1946(昭和21)年生まれ、AB型、男。生息地は中央線(JR)の沿線なので、鉄道は複線で電化されているものと認識している。
 鉄道関係のライターが本業になり、今も細々ながら現役。趣味が鉄道模型製作だが、本業との境目は曖昧。

ギャラリー
  • 夏は海、昭和40年代の夏ダイヤ
  • 夏は海、昭和40年代の夏ダイヤ
  • 夏は海、昭和40年代の夏ダイヤ
  • 夏は海、昭和40年代の夏ダイヤ
  • 夏は海、昭和40年代の夏ダイヤ
  • 夏は海、昭和40年代の夏ダイヤ
  • 夏は海、昭和40年代の夏ダイヤ
  • 夏は海、昭和40年代の夏ダイヤ
  • 夏は海、昭和40年代の夏ダイヤ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ