モハメイドペーパーの      何が出てくるか2

かなり「鉄」分が多めの内容になっています。             2019年11月以前のバックナンバーはこちら。             http://jorctk.cocolog-nifty.com/                    カウンターはココログからの通算です。

2020年07月

ホームと駅舎が一新された飯田橋駅

 2015年から工事中だった飯田橋駅のホーム移設が完了し、7月12日から新しいホームと駅舎が使用開始となりました。

P7104092
これは切換え2日前の7月10日に撮影したものです。右が快速線で、R=300の標識が見えています。

P7104106
中野方面行きの中ドアはこのくらい隙間ができます。1年に10件くらい転落事故があるとか。イモンの社長だったら引っかかるでしょう。

P7104100
ホーム移設のお知らせ。その昔は市ヶ谷寄りに折返し用のY線があり、これを撤去してホームに転用するわけです。

P7104101
従来の東口はそのままですが、水道橋寄りの階段とエスカレーターは使用停止となります。

P7104112
現在の西口も移転します。

P7104114
この改札口は今日・明日の2日限り。

P7104122
西口の外観。仮の設備なので質素な造りです。

P7104118
牛込橋から見た新駅舎。駅名の標記は太ゴシック体です。

P7124143
以下は12日の撮影です。ホームの市ヶ谷寄り先端から。かつての折返し線は信号機のもう少し先まで延びていました。

P7124145
左は外濠。ボートに乗る人は少ないですが、水上テラスはいつも賑わっています。

P7124152
乗ってきた電車を見送ります。上を横切っているのが牛込橋。道路は私の地元からつながっている早稲田通りです。信号機はせいぜい20mくらいですが移設されています。

P7124158
ホーム端からは快速線を狙ってみます。このあたりは緩行線の方が少し低い。

P7124168
早稲田通りの真下あたりに階段があります。

P7124170
壕から神田川に通じる水路。そのうち壁面に電照看板ができるかも。

P7124182
もう少し進むとエスカレーターがあります。ホーム幅があまり広くないので下りは1人用です。

P7124185
その奥にエレベーター。もう少しホーム幅を取れなかったのかと思いますが、早稲田通り跨線橋の脚が邪魔するのでしょう。

P7124186
ホームの水道橋寄り半分くらいは緩いSカーブにかかります。

P7124177
電車との隙間はこのくらいなので、私でも引っかかります。

P7124188
水道橋寄りの階段。発車表示が今時なのに3色LEDなのはちょっとしょぼい。

P7124191
昨日までの西口への階段。まだ上半分が残っています。

P7124189
中野方面行き最後部あたりから旧ホームを見てみます。柵のある部分が東口への通路として使われ、その先は立入り禁止になっています。

P7124194
通路となった旧ホーム。

P7124198
通路はここまで。エレベーターはこの先にできるのだろうか。

P7124210
柵の隙間からカメラを出し、望遠で狙ってみた。

P7124220
新しい西口の改札口。画面奥が市ヶ谷方向です。改札機が斜めに配置されているのが目新しく感じます。

P7124221
上の画面右奥にトイレがあり、そこへの通路の足元部分に嵌め込まれているガラス。江戸切り子の模様なのでしょうか。目立たないところに手を掛けています。

P7124225
外側から見た改札口。券売機は少ない。その右がみどりの窓口、さらに右にコンビニがあります。

P7124230
駅舎外観。2階は商業施設になるのだろうか。

P7124245
上の画面の左部分には、約1カ月後にパン屋がオープンします。

P7124244
工事中の時から気になっていた柱。通信ケーブルの支持だけなら頑丈過ぎます。

P7124236
役目を終えた旧西口。いずれ撤去されるのでしょう。以上、現場からのレポートでした。

便乗ネタで失礼します

 本日(9日)のOER3001氏のブログに、昭和42(1967)年2月11日の雪景色の写真がアップされています。記憶を辿れば私もこの時に小田急の雪景色を撮っているはず、古いデータを探してみました。

P5084506
ありました。日付は2月12日になっているので、雪が止んだ翌日のようです。場所は鶴川~玉川学園前、鶴見川を渡り玉川学園前に向かって20‰の上り勾配が続くところで、線路から少し離れた丘の上から俯瞰しています。丘の上は住宅が建ち並んでいますが、線路の脇はご覧のように畑で、視界を遮るものはほとんどありません。現在は線路脇もびっしりと家が建ち、電車はほとんど見えなくなっています。フィルムを見ると最初の数コマはまだ空がどんよりしていて、この頃からやっと日が射してきたようです。レンズは100mmですが、SE車はBトレショーティーのように見えます。

P5084507
1700形+1600形の6連、通勤急行の仕業を終え、相模大野に戻る回送でしょう。1700はパンタがPT35のようなので1703編成と思います。上り勾配の釣合い速度はABF車で60km/hがやっと、カルダン車は余裕で80km/hくらいとだいぶ差がつきます。

P5084508
勾配を下ってくる新宿行きの急行、前寄り(画面右)から2200+2220+2400です。この先で線路は平坦になりますが、その手前にカーブがあるので画面左端あたりからブレーキをかけます。高性能車の電制音は形式によって異なり、2220形の甲高いキィーンという響きが最高でした。

P5084512
NSEはまだ原型を保っています。モーター音はほとんど聞こえず、タイヤフラットが目立っていました。

P5084510
ちょっとカメラを横に振ってみました。いかにも山間の集落という佇まいです。

P5084516
玉川学園前方向を振り返って見ます。今は画面左のあたりに和光大学のキャンパスが広がっています。

P5084513
鶴川に戻る途中での撮影。2300形の快速準急です。

P5084517
1800形の下り普通。方向幕が4文字なので相模大野行きでしょう。まだ前照灯も1灯です。

85万アクセス

 昨日(5日)の夕方頃、85万アクセスとなったようです。ということで、85という形式はもうあれしかありません。

PB222052
湘南電車と呼ばれた80系、トレーラーはクハ、サハ、サロがあり、国鉄の慣例でサロが一番若い数字のサロ85を名乗ります。写真は普通車に格下げされたサハ85ですが車内設備はそのまま。サロがサハになっただけで車号も変わっていません。長岡区配置なので塗色は赤と黄色です。

P5114398
運転台を取付けたのはクハ85となりました。全金車ですがサロは下降窓なので、他の形式とは窓高さが違います。

P5114396
サハに運転台を取付けた車両も形式はクハ85にまとめられました。全金車からの改造は100番代になっていて、個人的にはこのスタイルが一番気に入っています。

P7064077
現存しているのはJR東海の85系気動車。「南紀」用として登場したキロ85で、現在は「ひだ」に使用されています。

P7064076
普通車のキハ85は非貫通が0番代、貫通式が100番代と区別されています。これは「南紀」用として登場した200番代で、100番代との違いは車椅子スペースの有無だと思います。

P4235286
これだけでは寂しいので、8500という形式にも応援出演してもらいます。都電の8500形。最初の3両はワンハンドルマスコンを採用しましたが勾配起動に問題があり、2ハンドルに改造されています。

PA180969
数で勝負の東武鉄道8000系。2両口の電動車がモハ8500形です。今でもワンマン化された2連は亀戸線、大師線で見られます。

PC090425
8500系の真打ちはこれでしょう。廃車が本格化した今頃になってやっと人気が出てきたという大器晩成車です。

PA020933
相鉄8000系の海老名寄り先頭はクハ8500形。横浜寄りとで形式を分けているのは新6000系からの伝統です。

P8131226
最後に一番マイナーなやつ。西武鉄道山口線の8500系、通称:レオライナーです。

 九州の豪雨でくま川鉄道は在籍する全車(5両)が水没、鉄橋も1箇所流されたそうです。出資者である沿線の市町村も大きな被害が出ているし、前途はかなり厳しいと予想されます。



渋谷、品川の変貌を見る

 コロナ騒ぎでバタバタしているうちに、もう1年の半分が過ぎてしまいました。経済活動の沈滞が懸念されますが、世の中変わるところはしっかり変わりつつあります。

P5253739
JR渋谷駅の埼京線ホーム移設が行われたのは5月末。ちょうどこの日から私は入院だったので、工事の様子は見られませんでした。

P5253732
移設前の埼京線ホームから。旧ホームの一部は新南改札への通路になっていますが、このあたりまでは立入れません。

P5253721
山手線内回りホームから。埼京線の線路には嵩上げ後の架線が張られています。高さの差に注目。

P5253711
相鉄12000系が通過。山手線とはかなりの高低差があります。

P6163829
ほぼ同じ場所から。以前とは逆に埼京線の方が僅かに高い感じです。

P5253724
内回りホームの恵比寿寄り先端から。まだ旧ホーム使用中です。

P6163826
画角が違うけどほぼ同じ位置です。旧ホームの途中から勾配が付いて高さを稼いでいます。

P6163805
内回りホームの新宿寄り先端から。埼京線ホームは15両対応なので、ガードぎりぎりまで延びています。

P6163859
埼京線と山手線の並び。15両だとホームいっぱいになるので並びは撮れません。

 渋谷に気を取られていたら、品川も京急の地平化工事が始まっています。

P6263914
京急品川のシンボルといえる京浜百貨店(現在は違う名前らしい)もよく見れば営業していません。

P6263911
3月31日で閉館になっていたのは知らなかった。

P6263921
高架下にあった品川品達(ラーメン屋の集まり)も同じ日に閉店です。

P6263917
店の看板なんかは残っています。何度か通りかかっていますが、一度も試食しないままでした。

P6263918
その昔はこの高架下まで品川電車区の収容線になっていました。入換え中に側面衝突した101系がここに押込められていたのを覚えています。

P6263922
ついでに北品川まで歩いてみました。カーブしたホームで足元は悪い。近くに女子校があるので、通学時間帯は賑わいます。

P6263924
高架を下ってくるエアポート快特。将来はここから八ツ山橋までが高架になります。

P6263927
一駅乗って、品川のホーム先端から品川電車区跡を見てみます。つい最近まで線路が残っていると思っていたら、もう工事は本格化しているようです。

P6263930
真ん中あたり。

P6263931
東京寄り。奥の跨線橋手前で線路は地平に降りてきます。

P3124030
これは2011年の撮影。まだ夜間に何本かの留置がありました。
プロフィール

モハメイドペーパー

 1946(昭和21)年生まれ、AB型、男。生息地は中央線(JR)の沿線なので、鉄道は複線で電化されているものと認識している。
 鉄道関係のライターが本業になり、今も細々ながら現役。趣味が鉄道模型製作だが、本業との境目は曖昧。

ギャラリー
  • 仲間が増えた
  • 仲間が増えた
  • 仲間が増えた
  • 運転会2連発
  • 運転会2連発
  • 運転会2連発
  • 運転会2連発
  • 運転会2連発
  • 運転会2連発
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ