トレインフェスタは前設と合わせて2泊するわけで、もう10年以上、近くの温泉施設「天神の湯」を利用していました。ところが、コロナで客が減ったので施設の更新ができなくなり、今年の3月いっぱいで廃業。やむなくネットで格安のホテルを検索しました。

P5156361
これが2晩お世話になったキヨナミホテル。JRの清水と静鉄の新清水のほぼ中間なので、どちらからでも5分ちょいで行けます。

P5136235
禁煙、シングルの素泊まりで1泊4800円。ごく一般的なレベルで、フロントの対応はよかったから85点くらいかな。

P5146356
JRの駅からホテルの近くまで続いているアーケード。造りは立派だけど、まぁまぁ活気があるのは駅寄りから50mくらいで、20時を過ぎれば人通りも疎らです。食い物屋は居酒屋とエスニック系の少々怪しげな店しかありません。私が利用できそうなのは駅前にあるサイゼリアと吉野屋くらいなので、3日間とも晩飯はサイゼリア、朝飯は吉野屋となりました。サイゼリアは意外と定食的メニューが少ないのですが、ドリンクバーに惹かれての選択です。吉野屋は牛丼ではなく14日は親子丼、これがなかなかおいしくて、437円はお値打ちです。
 昼飯はというと14日は会場内で販売している駅弁を早めに買っておきました、しかし、鯛飯がいつの間にか800円になっていて、いくらなんでも付き合いきれません。15日は会場の前にあるコンビニの弁当にしました。

P5146359
14日に近所のセブンイレブンで買った夜食。明らかにご当地メニューですね。

P5146338
14日は午後から天気が回復しました。これは夕方に東静岡駅の自由通路から見た富士山。

P5146340
13日は清水までJRを利用したので、14日は静鉄に乗りました。昼間は長沼車庫が公開されたそうで、左のブルーの編成の奥に名物のデワがちらっと見えています。こいつは何度か撮影しているけど、今年は塗替えて綺麗になっています。来年は昼飯時に抜出して撮影しておきたい。

P5146345
土曜の夕方だから車内は空いています。乗ったのも擦れ違うのもすべてA3000形でした。左の電柱のR50はカーブ半径ではない。

P5146350
新清水駅は2面2線、かつては左に市内線につながる線路がありました。

P5146355
こちらがJRの清水駅に通じる道路に面したメインの改札口。近くにファミレスがないかという期待は見事に裏切られました。左にファミリーマートがあるくらいで、見事に寂れています。市内線があった頃はもっと活気があったのですが。

P5156377
15日は朝から晴れたので7時前にホテルをチェックアウトし、まずは朝飯前に新清水の手前で巴川を渡る静鉄を撮影します。ここは川の左岸で海抜1.4m。ガード下のクリアランスは1.8mしかありません。

P5156366
1本目。奥のトラス橋が東海道本線で、たまたま313系が被りました。

P5156367
少し離れるとサイドビューが撮れます。

P5156370
次はちびまるこのラッピング編成。鉄橋の真ん中に架線柱があるので、これを避けると2連はなんとかギリギリに収まります。

P5156373
日曜の朝でも電車は7分半ごとに来ます。緑はお茶のイメージ。

P5156376
ピンクは桜エビのイメージなのだそうです。

P5156384
黄緑は山葵。そろそろ腹も減ってきたけど、運用が一回りするまで粘ります。

P5156387
黄色はみかん。

P5156393
リトルマーメイドのラッピング編成で一回り。さぁ、JRの駅まで歩いて朝飯だぁ。

P5156395
駅への途中の踏切で1枚。東京寄りから311系+211系というのが標準的な編成です。

P5156398
吉野屋で朝食をすませ、次は草薙で朝練の続き。乗ってきた電車が発車する寸前に371系の特急「ふじかわ」が通過しました。

P5156401
313系+211系。

P5156402
211系の3連。そろそろこれも真面目に撮っておかないといけません。

P5156403
313系の3連。平日なら6連なのでしょう。ここで下り列車から降りてきた顔馴染みのToQOBとご対面。もう少しあとに来る上り貨物の牽引機がEF210の901だよと教えられたので、乗る予定の列車を1本遅らせます。

P5156404
下り列車の被りもなく、きっちり撮れました。これで朝練を終了し、グランシップに向かいます。